口コミで選ぶ愛知・名古屋の外壁塗装 > 外壁塗装についてもっと知ろう > 外壁塗装で住宅ローン控除を受ける方法

外壁塗装で住宅ローン控除を受ける方法


今の世の中はお金がかかる時代です。賢く生活をしながら節約をすることは将来のためにも大事なことなのです。そこで、外壁塗装を依頼する前に、住宅ローンの控除に関する情報をインプットしておきましょう。

住宅ローン控除のこと

マイホームを購入するときに住宅ローン控除という言葉を聞いたことがある方も多いでしょう。購入したときに対象となる減税制度として知られていますが、この制度はリフォームに関しても対象となる特徴があります。購入したときだけでなくリフォームも該当するので、外壁塗装も同様です。

しかし、控除や減税と聞くと面倒に感じる方も少なくありません。何も手続きをしなければ大きく損をしてしまいますから、せっかくお得に利用できる制度なので塗装を依頼するならぜひ控除の内容も把握しておきましょう。

一定の条件を満たせば誰でも受けることができる

マイホームをリフォームしたとき、日本で行われている住宅借り入れ金等特別控除が該当します。住宅ローン控除のことですが、一定の条件を満たすことで誰でも受けることが可能となっています。

減税の対象となるのは400万円までで、毎年10年間、住宅ローンの残高から計算して1%が減税となり手元に戻ってきます。決して小さな金額ではありませんので必ず申告するようにしましょう。

そのほか該当するポイントとは

いくつか項目がありますが、例えば外壁塗装を依頼した年の取得合計が3,000万円以下であることも条件のひとつです。この場合は年収ではなく手取り金額になります。

そのほか、10年以上住宅ローンを借り入れすることや、外壁塗装をする範囲が50㎡以上であることも条件になります。細かい数字は塗装業者で見積もりを出してもらうときに数字を出してもらって確認するといいでしょう。

ちなみに「従業員向けの職場での貸付」「知り合いや親などからの貸付」「一般的な金融機関以外からの貸付」は控除の対象にならないので注意しましょう。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング