外壁塗装のDIYは可能?


日ごろからDIYに慣れしたんでる方がちょっとした外壁の塗装をしてみたいと考えることもあらうでしょう。しかし、多くの専門業者は外壁塗装のDIYを勧めていません。なぜ素人が外壁を塗ることが勧められないのでしょうか。

なぜ業者はDIYを勧めないのか

プロの目から見たとき、いくらDIYが得意だとしてもマイナス面が多すぎて外壁塗装を素人がやるのはオススメできないと言います。その理由は色々ありますが、まずは危険すぎるということです。

地面に立って手が届く範囲ならまだしも、2階建てとなれば足場を用意して、命綱をつけて作業に入ります。DIYで用意できるのはハシゴぐらいでしょう。ハシゴにあがって塗装をすることほど危険なものはありません。もしもバシゴから落ちれば大怪我をするでしょう。

それから業者が使っている材料に比べると市販の物は劣化が早いといいます。せっかく苦労して塗ったのに耐久年数が少なければ苦労も水の泡でしょう。

準備する道具が必要になる

先ほども少し話しましたが、専用の足場が必要になりますが個人で準備するには無駄が多すぎます。さらに、闘争を長持ちさせるために、塗装前に水洗いをしますが高圧洗浄機が必要です。

周囲に塗装がつかないように養生も必要になるでしょう。もちろん壁を塗る塗装も必要ですが、その塗装を塗るための刷毛やローラー、ローラーバケットセット、コーキング材、三度ペーパーも準備しなければいけません。

外壁塗装は業者に依頼したほうが安全でお得

ここまでの話を聞いて、やっぱり業者に依頼したほうがよさそうだと感じた方も多いのではないでしょうか。外壁塗装のDIYは危険すぎること、お金がかかってしまうことがデメリットとなっています。

もしも怪我をしたら仕事を休まなければいけません。危険を冒してまでDIYにこだわる必要はないでしょう。プロに任せれば耐久年数も長くなるので安心です。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。


当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
サイトマップ | 運営者情報| プライバシーポリシー | お問い合わせ | リサーチ詳細
徹底比較ランキング