口コミで選ぶ愛知・名古屋の外壁塗装 > 外壁塗装についてもっと知ろう > 外壁塗装で助成金が受けるにはどうすればいいの?

外壁塗装で助成金が受けるにはどうすればいいの?


外壁塗装で助成金が受けるにはどうすればいいの?

地域の自治体で塗装などの住宅リフォームをした場合に限り、補助金を出してくれるところがありますので確認してみましょう。
適用条件や申請方法も違いますから、事前の情報収集が大事。
特定の指定業者でないと助成金の適用ができない場合もありますから注意してください。

どこに住んでいても助成金は使えるのかと言いますと、システムは、各自治体が定めていますのでさまざま。
外壁塗装の際に助成金を申請できる条件や、受給できる金額はお住まいの地域によって違います。

なお、助成金は工事したら自動的に対象になるというものではなくて、業者に依頼する前に申請をしなければいけない場合もあります。
外壁塗装に関する助成金制度を行っていない自治体もありますね。

外壁塗装で助成金が受ける条件で注意したいポイントとは?

助成金を受けるには、ただ外壁を塗り替えるだけでは対象にならないことです。
自治体が負担してくれるというタイプで多いのは、エコリフォームする工事です。
遮熱塗料・断熱塗料の塗料で室温を下げることができる効果があるものに限っているケースが多いですね。

助成金の申請には、築年数、耐震基準を満たしている、断熱や遮熱などの省エネリフォームが含まれている等の条件がついていることが多いようです。

工事前・後の比較写真や見取り図、平面図などの提出が必要なケースもあります。
事前に情報をまとめて用意しておかなければならないこともあります。

外壁塗装で助成金が受ける流れ?

工事終了後に助成金を受け取る場合が多いですね。
1番目は、お住まいのエリアの自治体で助成金の申請をし、その決定通知が届きます。
2番目は、工事開始〜工事終了。
3番目は、工事が完了した後に報告書を各自治体に提出し、担当者が施工した住宅の確認をします。
4番目は、決定通知が届き助成金の受給ができるようになります。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング