外壁塗装の保証内容とは?


外壁塗装の保証内容とは?

外壁塗装の保証は外壁塗装業者や、加入団体によって様々なものがありますし、保証対象や保証期間もばらばらです。
一般的に保証期間は長い方が良いと考えられます。
大切なことは「外壁塗装の工事が完了した後、どのような不具合が出たら保証対象としてくれるのか」というような保証内容がどうなっているかでしょう。

自社保証とは?

外壁塗装の工事をしてくれた業者が自ら保証するタイプの保証のことです。
地域密着型の塗装業者は定期的に外壁の様子を見に来てくれるきめ細やかなアフターサービスが魅力です。
「細かい部分の補修がないか」とか、「不安なことがないか」などを聞いてきてくれる業者も多いです。

その一方で受注をとりたいという目的で実際には中身のない自社保証を勧めてくる業者も少なくありません。
20年保証、15年保証など、魅力的な保証期間を提示しても、保証内容がないものとお同じみたいなものもありますので注意しましょう。

「外壁塗装のどの部分を保証してくれるのか」と「外壁塗装のどういう状態を保証してくれるのか」という事に注目して保証を評価してください。

保証内容で特に注意したポイントとは?

大事なのは「木部と鉄部を保証してくれるか」という事でしょう。

「外壁の剥がれを10年保証します!」と言われても、外壁から塗料が剥がれ落ちるケースはほとんどないです。
重要なのは木部と鉄部で、剥がれ落ちるなどのトラブルがあるとしたらこの部分です。
それを見越して、「外壁部分は10年、木部・鉄部は5年保証」というように部分によって期間をかえる場合もあります。

また、変色などの色のトラブルは対象外の場合が多いのですが、これは紫外線が当たり続けるからです。
外壁塗装工事において、塗料の変色はどうしても避けられないので、変色は対象外になっています。

15年、20年、30年など超長期保証をつけてくる業者があっても、メーカーの耐久度を超える保証をするというのはあり得ません。

そのような保証をしているメーカーは15年後にはもうないか、保証を受けるハードルが非常に高い為、15年と言いながらも全く保証してもらえないです。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング