光触媒塗料の特徴は?


光触媒塗料の特徴は?

光の作用で触れている面の表面の汚れや、空気を清浄化できる特徴があります。
光触媒塗料の樹脂は、フッ素樹脂をメインに作ってある物も多いです。
基本性能はフッ素樹脂塗料とほぼ同じですが、塗膜表面の酸化チタンが表面の有機物を化学変化還元します。
表面が綺麗な状態を保つので人気です。

光触媒塗料の金額は、高価な部類に入ります。
機能面を見ますと、フッ素並の最高ランクの耐久性があります。
防汚染はトップクラスの性能です。

外観は、色の種類は数種類有ります。
半艶程度の物が中心になっているようですね。
水性と溶剤型の2液型の他にも、最近は水性の1液タイプも多く出てきています。
溶剤型の2液タイプが使える環境なら選んでおいたほうがいいでしょう。

光触媒塗料は通常の塗装にオーバーコートとしてかけるものが多いです。
光が当たらない場所では効果がありませんから環境によっては効果が全然ないので要注意。

光触媒塗料のメリットは?

光触媒作用で汚れを光で分解することでしょう。
光が当たるだけで有機物を分解し綺麗な外壁が長続きします。
日光が直接的当たらなくても、ある程度の光が入るならば、性能を発揮します。

「低汚染性能があると大変有効」なメリットもあります。
雨で綺麗になる親水性塗膜のタイプならば、ダブル効果ですごく綺麗になるんです。
排気ガス、鳥の糞などの有機物汚れを分解してくれます。
親水性塗膜で無機の汚れの土埃や泥を洗い流しますから、外壁に汚れが付くことはほとんどありません。

光触媒塗料のデメリットは?

塗料の選定が難しいことが言えます。
価格は高いものから安いものまで幅が広く選定が難しいです。
他の塗料と同じく水性1液タイプから2液の強溶剤タイプと種類は色々。
家庭用で出ているタイプなどでは長期間の効果に耐えることはできません。
しっかりとした「業務用」を選ぶようにしましょう。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング