外壁塗装中の洗濯物の干し方


外壁塗装中の生活について

新築の時は輝きのあった外壁も10年近くの年月を重ねると次第に輝きを失い至るところに傷・汚れ・塗膜の浮きなどが見受けられるようになってきます。
外観の劣化はしょうがないとそのままにしている方もいらっしゃいますが多くの方は外壁のリフォームをして元の状態にしたいと考えます。
また外壁塗装のタイミングで以前とは違う色に模様替えを検討する方もおられます。

では外壁塗装工事の期間中の生活で注意する点はどんなところでしょうか。
内装のリフォーム工事と違って外壁のリフォーム工事は家の中の生活にはあまり影響はありません。

ただ、外装を養生や足場で覆われるためいくつかの問題点や注意点があります。
まず工事の最初の方で行われる足場の組み立て作業中については設置時に少し大きな音がすることがあります。
また、長い足場を職人さんが運んでいる間は出来るだけ家からの出入りは控えておきたいところです。
通常足場の組み立ては半日程度で終わると思います。

では外壁塗装作業期間中の注意点について次項で説明します。

外壁塗装中の洗濯物の干し方

足場の組み立てが終わり、養生シートやマスキングの作業が始まります。
この作業以降は一部の窓・玄関を除き基本的に窓の開閉ができなくなります。
どうしても開け閉めが必要な個所は事前に相談しておいてください。

次に外壁の洗浄が開始されますが、この時も窓に隙間があったり作業中に扉をあけると水しぶきや汚れが屋内に飛び散る可能性がありますので注意してください。
いよいよ塗装が始まりますがペンキ及びシンナーなどの溶剤の臭いが苦手な人はこの期間中の臭いがきになるかもしれません。

また、外壁塗装期間中は屋外に洗濯物は干さない方が賢明です。
衣類に臭いがついたりペンキが付着する可能性が大いにありますのでこの期間は室内に干すか乾燥器があるのであればそちらで対応しましょう。

外壁の塗装は乾くまでに時間がかかります。
完全に乾いて業者からOKが出るまでは触らないようにしてください。

外壁塗装工事はおよそ1週間程度かかるのでその期間内は上記の点に注意しながら生活を送ってください。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。


当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
サイトマップ | 運営者情報| プライバシーポリシー | お問い合わせ | リサーチ詳細
徹底比較ランキング