安すぎる塗装業者は危険?


少しでも料金が安ければ助かりますが、相場からみても随分安いというのは気になります。本当に良心的な値段で請け負っているのか、それとも何か裏があるのか見極める必要がありそうです。

おいしい話に飛びつかないこと

外壁塗装の相場を比較しているとき、相場よりずっと安い値段だとつい目が留まります。もしも半額と説明があればとりあえずどんな業者か確認したくなるでしょう。くれぐれも値段だけをみて飛びつかないようにしてください。

値段が大幅に安いということは何かしら理由があるからです。本当に信頼できる業者なのか、本当にその値段で工事を請け負ってくれるのか、分からないことだらけです。逆に高額だから安心なのかというわけでもないですが、安すぎるのは危険な香りがするようです。

相場よりずっと安くすることは難しい

なぜこれが不可能なのか、それは外壁塗装にかかる料金の多くが人件費や材料費になるためです。もしも料金が大幅に安かった場合、人件費を削るために職人へ払う給料がとても安い可能性があります。

これでは職人たちの働く意欲がわきません。結果として手抜き作業になる可能性が高いわけです。世の中お金ではないという言葉がありますが、一般的な塗装業の給料から比べて安ければ働く意欲もわかなくて当たり前でしょう。

使う材料も確認しておくべき

これは見積もりの段階で確認しておく必要があります。料金が安い場合、使う塗料が安い可能性が高いのです。料金が安いのだからそのぐらい、と安易に考えないほうがいいでしょう。

なぜならば、ある程度耐久年数が無ければすぐにまた塗装しなければならないからです。一般的に10年に一度と言われている外壁塗装です。いくら材料費を安くすませたとしても、10年以内にまた外壁塗装が必要になると損する計算になってしまいますので、耐久年数が10年前後もつタイプの塗装を使ってもらうようにしましょう。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング