口コミで選ぶ愛知・名古屋の外壁塗装 > 外壁塗装についてもっと知ろう > 外壁塗装詐欺の手口とはどんな方法なの?

外壁塗装詐欺の手口とはどんな方法なの?


外壁塗装詐欺の手口とはどんな方法なの?

突然訪問してきて緊急性を煽るタイプには要注意です。
アポイントもなしに、突然訪問してきて「お宅の外壁はとても劣化しているので、ここまま放置していると大変なことになりますよ!」と緊急性をあおってくるのですが、こういったタイプは間違いなく悪質業者や悪徳業者です。

話を聞くような展開になるのは相手の思うつぼですから、話を聞かないでキッパリと断ってください。
話を聞いていると、相手はトーク術に長けているので、契約しないといけないと思い込んでしまうのです。
外壁塗装は緊急性があるわけではありませんので注意しましょう。

異常な値引きを口にするタイプ

半額とか数十万円単位で値引きを提案する業者はヤバイです。
外壁工事の見積もりにありがちですが、見積書の最後に値引き額を記載します。
一般的には端数調整程度の値引き額でしょう。

ですが悪質業者や悪徳業者は30万円とか50万円とか半額にするなど、法外な値引きをします。
値引き額が大きいとお得な感じになりますが、元々の見積もり金額を大きくしています。
だから、大幅に値引きしても一切損をしないわけです。
外壁塗装の知識のなさを逆手にとった方法ですが、とても悪質です。
大幅値引きをする外壁業者には注意しましょう。

「一式」という記載があれば怪しいと考えましょう。

明細をわからなくしている手口です。
外壁塗装工事の内容は、一般人にはわかりづらいですから、普通はどういった工事をするからという明細を積みあげて見積もりをするのが良心的です。

外壁塗装の場合は外壁の平米数に単価をかけることで見積もりをします。
ですが悪質業者や悪徳業者の場合は外壁塗装一式という表現をします。
こういった見積もりを出してくる外壁塗装業者は悪質とみて間違いありません。

一式で見積もりする業者は、外壁塗装工事に詳しくなかったり、利益を多く稼ぎたいとか、手抜きしやすい傾向にありますので絶対に契約しないでください。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング