レンガも外壁塗装が必要?


お洒落な見た目からレンガを使った外壁を使うマイホームも増えてきました。大きな買い物ですから、細かいところまで拘りたいものです。そこで気になるのが、レンガの壁も塗装が必要なのかということです。

レンガの塗装は可能なのか

結論から言うと、レンガという素材は塗装の必要がないと言われています。もしも見た目で汚れが気になったり、コケがついてしまったようなときは洗浄作業が向いています。高圧洗浄機を使うことでキレイな状態に戻すことができます。

基本的に塗装の必要はないものの、お洒落のために色を塗りたいという場合、レンガを塗装する方法もあるようです。塗装業者によってレンガの塗装が可能かどうか予め確認を取っておくといいでしょう。

通常の壁より難しいとされるレンガの塗装

レンガの塗装は通常の塗装より難しいようです。まったく塗装ができないわけではないものの、塗装業者の中には仕上がりをナチュラルに見せるのが難しいと困惑するケースもあります。

とりあえず仕上がりは気にしないと依頼してみたら、レンガに出来ている空気孔の部分にムラができてしまい仕上がりがイマイチだったと後悔する依頼者もいるようです。塗装にムラができると将来的にその部分から塗装が剥がれてしまうため、見た目の劣化が早まるというマイナス面も考えなければいけません。

もしもレンガの劣化を防ぐなら

レンガは長い年月が経つと色あせてしまいます。それを少しでも防ぐために勧められているのがクリア塗装です。

クリア塗装をするとレンガの元の色を長く維持できるので家を建てたときに依頼する方も少なくありません。もちろん、クリア塗装をすれば永遠にレンガの色がキレイに保てるわけではないので、定期的にクリア塗装を依頼するといいでしょう。

将来的に家の見た目が劣化しないためにもクリア塗装のことを考えて、家を建てるときにクリア塗装できるレンガかどうか確認をするのもお勧めです。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング