口コミで選ぶ愛知・名古屋の外壁塗装 > 外壁塗装についてもっと知ろう > 外壁塗装工事の依頼は大手業者と地元業者どっちがいい?

外壁塗装工事の依頼は大手業者と地元業者どっちがいい?


外壁塗装工事を依頼する場合に大手業者と地元業者どっちがいいのでしょうか?

それぞれのメリットとデメリットを比較してみましょう!

大手の外壁塗装業者のメリット

・保証やサポートが整備されています。
・契約書や見積書などの書類が完備されています。
・施工実績数が圧倒的に多くパンフレットなどの検討ツールが豊富です。

大手の外壁塗装業者のデメリット

・施工費用が高い傾向にあります。
・場合によっては下請け業者に依頼し伝達が不十分な場合もあります。
・手続き上煩雑で迅速な対応ができないケースもあります。

地元の外壁塗装業者のメリット

・費用がリーズナブルなのは中間マージンがないから。
・対応がスムーズで迅速です。
・見積もり段階から施工までを請け負いますから、内容の齟齬がおきません。
・ローカル情報に強いです。

地元の外壁業者のデメリット

・大手と比較した場合、保証内容が乏しい傾向にあります。
・検討材料が少ないので納得感が少ないです。
・優良な業者を見つけるのは簡単ではありません。

大手業者の特徴

アフターケアのサポートが強み

一年ごとに定期的な検診やメンテナンスを請け負ってくれる業者もあります。
費用の高さはマイナスポイントです。
下請けの下請けの孫請けが施工することもあり、費用が高くなります。

地元業者の特徴

中間マージンがかからないので安く済むことが多いです。
また問合せから施工・メンテナンスまで同一の業者です。

施工内容が打ち合わせと違うことなどは、ほとんどありませんし、不備があってもすぐに駆けつけてくれます。
地域の特性である気候なども知っていますから、それに応じた施工方法や塗料を選ぶこともできます。

マイナス面で言えるのは、補償内容の乏しさで、倒産・廃業のリスクもあります。

簡単に優良業者を見つけることは簡単ではないし、悪質業者/悪徳業者も多いです。
手抜き工事をされると逆に大手の方が安くなりますからね。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング