口コミで選ぶ愛知・名古屋の外壁塗装 > 外壁塗装についてもっと知ろう > 外壁塗装費用を平米単価から調べる方法を理解しよう!

外壁塗装費用を平米単価から調べる方法を理解しよう!


外壁塗装費用を平米単価から調べる方法

外壁塗装業者が作る見積もりは大部分が1平米あたりの単価になっています。
平米単価を使った大雑把な外壁塗装費用の計算方法についてご紹介いたします。

外壁塗装のメインは塗料になりますが、塗料は外壁に塗ることで家を保護し、美観を維持します。

塗料だけでは商品にならなく、職人が外壁に適切な方法で塗ることで商品価値がでます。
だから、ある意味塗料は半製品とも位置づけられます。

職人が塗料を塗る人件費と塗料の金額をプラスした費用を依頼者は支払うのです。
外壁塗装の見積もりを見ると人件費の項目がありません。
塗料代・足場代・下地処理代などそれぞれの工程の料金に人件費は含んでいるのです。

普通で考えたら、塗料の費用と人件費を別にしたほうが分かりやすいと思うでしょう。
ですが、そうすると作業するスタッフの勤続年数・土日出勤かどうか、どの程度外壁塗装に慣れているのか、これによって人件費が大きく違ってきます。
だから、他の項目に含めるようにしているのです。

1平米あたりの材料費や人件費など全部ひっくるめたのが平米単価です。
これならば、外壁が何平米あるのか調べれば外壁塗装のざっくりした費用が算出できます。

外壁塗装費用を平米単価から調べる方法の計算式

外壁塗装の費用=平米単価×塗る面積

まずは塗る面積を調べましょう。
平米単価は外壁塗装業者やメーカーが定めています。
それぞれ相場内であってもバラバラなケースが多いです。

塗る面積は家屋の総床面積から求めることができます。
戸建て住宅の場合は坪数で記載さていることも多いです。
1坪は3.3平米・一畳は1.8平米と覚えておきましょう。

総床面積× 1.2=塗る面積です。
家の形や窓の数によって異なりますが、一般的な家の場合は 1.2をかける場合が多いです。
塗料は窓に塗りませんから、実際は窓や扉の部分は除外します。
ざっくりとした計算ならばこれで十分でしょう。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。


当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
サイトマップ | 運営者情報| プライバシーポリシー | お問い合わせ | リサーチ詳細
徹底比較ランキング