口コミで選ぶ愛知・名古屋の外壁塗装 > 外壁塗装についてもっと知ろう > コンクリート外壁の特徴やメリット・デメリットについて

コンクリート外壁の特徴やメリット・デメリットについて


仕上がりをコンクリート打ち放しにしている外壁はマンションでよく採用されており、スタイリッシュでおしゃれなイメージがありますが、メリットやデメリットはあるのでしょうか。

ここではコンクリート外壁の特徴やメリット・デメリットについてご紹介します。

コンクリート外壁の特徴について

コンクリート外壁は住宅の構造であるコンクリートをそのまま残して仕上げるもので、型枠にコンクリートを流し込んで硬化させた壁に耐水性を向上させるため撥水剤を塗布しています。

すべての壁をコンクリート仕上げにしている外壁だけでなく、外壁側と内壁側のいずれかをコンクリート仕上げにしている場合もあり、コンクリート外壁でない壁をタイル仕上げや塗装仕上げにしている住宅もあります。

メリット・デメリットについて

コンクリート外壁の最大のメリットはデザイン性が高く高級感を演出できることです。

外壁をコンクリート仕上げにすることで重厚感が出ますし、住宅によってはガラスブロックを埋め込んでいる外壁や曲線を表現している壁もありデザイン性に優れていますので都会的でおしゃれな外観にすることができます。

ただコンクリート外壁は熱伝導性が高いため外気の影響を受けやすく夏は暑く冬は寒い、結露がたまりやすいというデメリットがあります。

そのため冷暖房の効きが悪く光熱費がかさむためランニングコストも高くなるとされています。

これはコンクリートは断熱施工が出来ないためであり、これを解消するために外壁または内壁のいずれか一方だけをコンクリート壁にしてもう一方に断熱施工を施す方法があります。

そうしていれば暑さや寒さ、結露対策となるため採用している住宅も多くあります。

ただ外壁コンクリート仕上げにしている場合は雨や風、雪などの影響で汚れが付きやすく定期的にメンテナンスをしていないと劣化が目立つことがあります。

おしゃれな家に住みたいと思って見た目だけを重視するのではなく、快適に過ごせるように機能性も考慮することが大切です。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。


当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
サイトマップ | 運営者情報| プライバシーポリシー | お問い合わせ | リサーチ詳細
徹底比較ランキング