口コミで選ぶ愛知・名古屋の外壁塗装 > 外壁塗装についてもっと知ろう > 外壁塗装工事前にご近所へのあいさつは必要?

外壁塗装工事前にご近所へのあいさつは必要?


外壁塗装に取り掛かる前に、やはり気になるのはご近所さんのことです。工事が始まる前には足場を組む必要がありますし、その作業に多少なりとも騒音はつき物です。そんなとき、あらかじめご近所に挨拶をしておいたほうがいいのか気がかりではないでしょうか。

ご近所さんへの挨拶は必要?

いつも顔を合わせるご近所さんですから、知らないうちに迷惑をかけていることもあるかもしれません。普段からお互いに持ちつ持たれつの仲だからこそ、前もって工事があると分かっているなら挨拶は必要でしょう。

また、足場にあがって作業をすると隣近所の家の中が見ようとしなくても見えてしまうことも考えられます。もちろんそんなつもりはないということは分かっているはずですが、家の人から挨拶があるのとないのとでは気持ちがまったく違います。

騒音などで迷惑をかけることはもちろんですが、工事をする人たちは普段見かけない人たちですから、分からない人にしてみれば「怪しい人が出入りしている」と勘違いすることも考えられます。

どんな風に挨拶をしたらいいのか

一般的には工事が始まる1週間から10日前ぐらいには挨拶をするといいでしょう。言葉だけよりも何か手土産を持っていったほうが印象がいいと感じます。

値段の高いものだと相手も気を使ってしまいますから、例えば普段使えるタオルや洗剤などはいかがでしょうか。

このとき何を伝えるべきなのか

相手に伝えるのは、工事がいつから始まって、いつぐらいに終わる予定なのかということ、そのほか朝の何時から夕方の何時まで工事をするのか、休日は何曜日なのか、なども合わせて伝えてください。

工事の場所や内容によって、ご近所の車や家などに塗装がつかない様な作業が必要になることもあります。ビニールなどのカバーをつけるような場合はそのことも合わせて伝えてください。しっかり説明してもらえればご近所さんたちも不安な気持ちを払拭できるはずです。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

人気ランキング

外壁.com

公式HPを見る

安くて誠実価格!安いからといって多くの実績を誇る外壁.comは安心して任せられる外壁塗装会社です。
見積もりシミュレーションの特許取得をしていて、ネットで出してもらった見積金額と同じなので安心です。
もし超えた場合には5%まで保証もしてもらえるので助かります。


アイセイ堂

サムネイル
公式HPを見る

国家資格を持っている職人が在籍しているアイセイ堂は、創業昭和47年で長い歴史のある塗装店です。


児玉塗装

サムネイル
公式HPを見る

児玉塗装では「下地処理」「塗装」「付帯部」この3つにこだわっており、下処理をすることで耐久性のある外壁に仕上がります。



外壁塗装についてもっと知ろう

業者を探す


PAGE TOP
徹底比較ランキング